なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

「蓋付ちゃんぽん  918円」@四海楼の写真日頃ちゃんぽんはあまり食べないのだけど、
やはり長崎に来たら食べなきゃいけないでしょ!
ということで、ちゃんぽん発祥の地に巡礼。
でっかい建物ですねェ。
5階にある店の大きな窓から、
夕暮れの長崎港を眺められる最高のロケーションだ。
小さめサイズの蓋付ちゃんぽんをオーダー。
なんでも、初期の頃に使っていた蓋付丼を再現したとか。
小さめサイズがあるのは、連食中の胃袋には有り難い。

クリーミーなスープが素晴らしく旨い。
鶏と豚と聞いているが、
臭みを感じさせず旨味だけを凝縮しているのだろう。
そこに野菜と海鮮を炒めた香ばしい旨味が加わり、
非常に複雑で深い味わいになっている。
ちゃんぽんってこんなに旨かったんだ、と、
目からウロコが落ちた気がする。

麺は、かなり太めのストレート。
モッチリとしたちゃんぽんらしい食感が素敵だ。
野菜と海老やイカや豚肉などを炒めたものは、
シャッキリ香ばしい仕上がり。
海老が半透明なのがいい。
なんとなく、旨味がより豊かに感じる。

投稿(更新) | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件

コメント

こんばんは。
やはり、ここは押さえときたいですね。
自分はチャーシューチャンポンを食べましたが、
具が随分違いますね。

kamepi- | 2018年10月29日 22:55

発祥の地、というのは外せないですね😁

カナキン51 | 2018年10月29日 23:07